女性 ダンベル

ダンベル購入方法と使い方について

筋トレには自宅で使いやすいようなグッズがさまざまあり、ダンベルにも沢山の種類があります。

 

ダンベルはまず自分に合ったものというのが大切で無理のないものを選ぶようにしましょう。

 

水を入れて重さを変えたりできるものもあります。

 

さて、女性は何キロのダンベルを購入すべきでしょうか?

 

効果を出したいのであれば、あまり軽いのではダメです。15回以上持ち上げられるような軽いものではダメです。10回ぐらい持ち上げると限界がくるという重さが一番よろしいです。

 

↓こちらのサイトでは、いろいろなダンベルがあります。

 

正しい姿勢や使い方で使っていくことも大切です。

 

握り方としては手をやや内巻にしっかり握ることです。

 

姿勢は肩幅くらいに足を開き軽く曲げて柔軟にしておきます。

 

背筋を伸ばしお腹を引っ込めておきましょう。

 

動き方はさまざまなものがありますが、20分程度を毎日やると筋トレの効果も実感しやすいでしょう。もちろん、やりすぎには注意です。

 

ダンベルの他にもゴムバンドやバランスボールなど低価格で気軽に買えて楽しく使えるアイテムもありますから、ダンベルにこだわらなくてもさまざまなものを組み合わせて楽しく筋トレすることも長続きするコツです。

 

ジムで使うような本格的なマシーンを購入するのも良いでしょうが、場所をとりますし価格も安いものではありませんから、自分が長くきちんと使っていけるアイテムを選ぶようにすることが大切です。

 

購入前にはそれぞれの商品の口コミなどを事前にレビューなどで確認して自分の使いやすいアイテムかどうかチェックすることも大切です。

 

商品の使い方などもわかりやすく紹介している人もいますし自分のトレーニングの参考にもなるのではないでしょうか。

 

女性は何キロのダンベルを購入すべき?|ダンベルの使い方買い方関連ページ

筋トレグッズ
筋トレをするなら、さまざまなエクササイズ用品が販売されているのを上手く活用しましょう。楽しみが増える、効果が倍増する、長続きするなどお金以上のものが返ってきます。
自宅で行う筋トレ
筋トレには、効果が出やすい筋トレや逆効果になる筋トレがあります。そこで自宅でも効果を得るための筋トレ実践方法をご紹介します。
健康効果
筋トレで健康になることはできるのでしょうか。ここでは、筋トレと健康についてご紹介します。
ダイエット筋トレ方法
筋トレをするとダイエットできると勘違いしていませんか?ダイエットに効果的なやりかたで筋トレも行わなければ効果はでません。ここではダイエット効果を高める筋トレについてご紹介します。
腹筋のやり方
効果的で安全な腹筋のやり方をご紹介します。ポッコリお腹を凹ます。出っ張ったウエストを引き締める。ここではあなたの知らない腹筋のやり方を知ることができます。
高タンパクな食事
筋トレして肉体を改造したいなら、筋トレと同様に大切なのが食事。筋トレには高タンパクなものが良いわけですが、具体的にどんなものを食べると良いのでしょうか?
筋トレの効果を高める
筋トレと有酸素運動を組み合わせることで効果がアップします。ここでは筋トレと有酸素運動についてご紹介します。