腹筋のやり方

腹筋のやり方

ここでは腹筋のやり方についてご紹介します。しかも効果的で安全な。

 

腹筋のやり方 | 効果的で安全な腹筋の方法を教えて?

 

あなたの腹筋は、頭の後ろで手を組んで行う腹筋ですか?
もしかして、テンポ良く回数を重ねる腹筋でしょうか?

 

このやり方は、腹筋をしないよりはもちろん良いですが、実は効率的な腹筋のやり方ではなく、かなり無駄が多いやり方です。

 

この腹筋を続けているのに効果が出ないという方は、効果が出る腹筋のやり方に変更する必要があるかもしれません。

 

効果的な腹筋を行うために、まず、知っておきたいのが、筋肉が増える仕組み。

 

腹筋を強くするためには、腹筋の中にある筋フィラメントの数を増やす必要があります。では、どうやったら筋フィラメントが増えるのかというと、意外に簡単。6秒間普段にはない強い負荷を筋肉に与えるだけです。

 

なぜ6秒間かというと、筋フィラメントの働きは5秒程度しか持続されず、5秒を超えると体は筋フィラメントの数を増やそうとするからです。つまり筋肉が増えるわけです。

 

このことから言うと、テンポ良く行う腹筋はダメということになります。少なくとも1回の腹筋に6秒かける必要があるわけです。

 

それから頭の後ろで手を組んで行う腹筋の場合は、勢いをつけるために腕の筋肉が使われてやすくなり、肝心の腹筋が使われる率が低くなりがち。

 

では具体的にどうすれば良いのでしょうか?

 

まず、仰向けに寝てヒザを立てます。手は腹筋が使われているかを確認するために腹筋に触れておきます。さあ、いよいよ腹筋の開始。目の位置がヒザのあたりにくるまで肩甲骨を床からゆっくりと持ち上げます。そこで6秒静止。これを10回、3セット行います。

 

腹筋に自信がない人や初心者の人は、ヒザの高さを低くするなどして調整しましょう。

 

ダイエットを目的を重視する場合では、これに加えてある程度の食事制限や有酸素運動によるエクササイズなども組み合わせるとさらに効果的です。

腹筋のやり方 | 効果的で安全な腹筋の方法を教えて?関連ページ

筋トレグッズ
筋トレをするなら、さまざまなエクササイズ用品が販売されているのを上手く活用しましょう。楽しみが増える、効果が倍増する、長続きするなどお金以上のものが返ってきます。
自宅で行う筋トレ
筋トレには、効果が出やすい筋トレや逆効果になる筋トレがあります。そこで自宅でも効果を得るための筋トレ実践方法をご紹介します。
健康効果
筋トレで健康になることはできるのでしょうか。ここでは、筋トレと健康についてご紹介します。
ダイエット筋トレ方法
筋トレをするとダイエットできると勘違いしていませんか?ダイエットに効果的なやりかたで筋トレも行わなければ効果はでません。ここではダイエット効果を高める筋トレについてご紹介します。
高タンパクな食事
筋トレして肉体を改造したいなら、筋トレと同様に大切なのが食事。筋トレには高タンパクなものが良いわけですが、具体的にどんなものを食べると良いのでしょうか?
女性のダンベル購入
女性のダンベルの買い方や使い方をご紹介します。ダンベルは色々な重さがありますが何キロのダンベルが良いでしょうか。またダンベルの使い方についてもご紹介します。
筋トレの効果を高める
筋トレと有酸素運動を組み合わせることで効果がアップします。ここでは筋トレと有酸素運動についてご紹介します。