自宅 筋トレ 効果

自宅で行う筋トレで効果を得るには?

自宅で行う筋トレで効果を得るには?

筋トレは、まず継続していくことが大切です。

 

とは言っても筋トレは毎日行ってはいけません。

 

なぜでしょう。

 

じつは、筋トレの効果を得るためには、筋トレ後に筋肉に休息を与える必要があるからです。

 

では、どれぐらいのペースで筋トレはしたほうが良いのでしょうか?

 

結論をから先に言うと、週に2回から3回の筋トレがベスト。

 

筋トレで筋肉に損傷を与えた後に筋肉を48時間から72時間は休ませると筋肉の回復とともに新しい筋肉が作られます。ということで、筋トレは、週に2、3回が良いのです。

 

さて、次に大切なのは、1日の筋トレとしては、何回ぐらい行うのが良いのかということです。

 

少ない量からはじめて徐々に運動量を増やしていくのが長続きの秘訣ですが、太くたくましい筋肉にするためには、15回以上できるような軽い筋トレは非効率。数多く行うよりも重い筋トレを3セット行うほうが効果的ということを覚えておきましょう。

 

軽い筋トレを数多くするというトレーニングの場合は、筋肉の持久力を向上させることはできますが、筋肉の肥大は望めないのです。

 

では、実践する場合の具体的回数の説明をします。たとえば15回が限界の運動の場合ならば、限界の手前11回を1セットとします。つまり運動の限界回数を100%とすると75%ほどの負荷を筋肉に与えてやるのです。

 

自宅で行う筋トレで効果を得るには?

 

また、きちんと美しい筋肉をつけるためには、どの運動も正しい姿勢で行うようにしましょう。

 

もし、やり方がよく分からないのであれば、短期間でもジムに通ってジムのトレーナーにやり方の基本など指導を受けるなどすると良いです。

 

シムなら筋トレメニューを組んでもらったりすることも可能ですし、自分でやってもなかなか効果がでないような人が自分のやり方の間違いを指摘してもらったりするのにも良いでしょう。

 

自分ではなかなかできないようなこともあるでしょうから、そういった人はこういった施設を利用するのが良いでしょう。特にプライベートジムなら自分に甘えられない環境になるため驚くほどの効果が現れる場合が少なくなくありません。効果を得たいならプライベートジムがおすすめです。

 

また、自宅ではバスタイムのあとなどの代謝が良くなっている時などにやるのも効果的。こういったようにやるからにはきちんと効果が出るように計画的に取り組んでいくと良いでしょう。

自宅で行う筋トレで効果を得るには?関連ページ

筋トレグッズ
筋トレをするなら、さまざまなエクササイズ用品が販売されているのを上手く活用しましょう。楽しみが増える、効果が倍増する、長続きするなどお金以上のものが返ってきます。
健康効果
筋トレで健康になることはできるのでしょうか。ここでは、筋トレと健康についてご紹介します。
ダイエット筋トレ方法
筋トレをするとダイエットできると勘違いしていませんか?ダイエットに効果的なやりかたで筋トレも行わなければ効果はでません。ここではダイエット効果を高める筋トレについてご紹介します。
腹筋のやり方
効果的で安全な腹筋のやり方をご紹介します。ポッコリお腹を凹ます。出っ張ったウエストを引き締める。ここではあなたの知らない腹筋のやり方を知ることができます。
高タンパクな食事
筋トレして肉体を改造したいなら、筋トレと同様に大切なのが食事。筋トレには高タンパクなものが良いわけですが、具体的にどんなものを食べると良いのでしょうか?
女性のダンベル購入
女性のダンベルの買い方や使い方をご紹介します。ダンベルは色々な重さがありますが何キロのダンベルが良いでしょうか。またダンベルの使い方についてもご紹介します。
筋トレの効果を高める
筋トレと有酸素運動を組み合わせることで効果がアップします。ここでは筋トレと有酸素運動についてご紹介します。