筋トレ コツ

筋トレの効果を高めるコツ?

筋トレの効果を高めるコツ?

同じ筋トレをしてもより高い筋力や痩身効果を得ることができるコツはあるのでしょうか?

 

それは有酸素運動を組み合わせていくことです。それだけでグッと効果を感じやすいでしょう。

 

特に短期間のダイエットでは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせることです。これで大きな効果を実感できることがあります。

 

この有酸素運動と無酸素運動を上手く組み合わせるのが自分自身では難しいという人はジムを利用しましょう。

 

特にライザップがオススメです。ライザップは一見すると高いと思いますが、実は安いです。

 

効果がでないジムに3年、4年と通っても効果がでていない人は大勢います。

 

ところがライザップに2ヶ月通って痩せてない人はほとんどいないからです。

 

お金は稼げばよいですが、あなたの貴重な時間は取り戻すことができません。

 

ジムには有酸素運動、無酸素運動のどちらもやりやすいような施設やマシーンが揃っていますし、ベストなトレーニングメニューを自分の身体に合わせてプロがアドバイスしてくれるサービスもあります。

 

プールやマシーンを使ったエクササイズでは有酸素運動がしっかりできますし、ダンスレッスンなどなども楽しく有酸素運動を取り入れることができます。

 

毎日通わなくても週に2、3回通うだけでも楽しみながら身体を動かすことができるでしょう。

 

ライザップなら週に回でOKなので通い安いというのもオススメの理由になります。

 

無酸素運動は自宅でもできますが、有酸素運動は激しい運動なので自宅では難しい人も沢山いるでしょう。

 

このようなジムを利用したり公園などを利用したり自宅周辺を走ったり歩いたりすることで沢山身体を動かしていけるように自分が続けられるものを探していくようにしましょう。

 

有酸素運動の運動量も筋トレと同じでやりすぎる必要はありません。

 

大切なのは毎日のように継続していくことですから、少ししんどいくらいの運動量を続けていけるようにしましょう。

 

自分で行う場合は、あくまで無理をせずに続けていくことが大切です。(ライザップはハードですが・・・)

 

一人だと不安という方はお友達を誘ってジムの無料体験など参加してみるといいかもしれませんね。

筋トレの効果を高めるコツ?関連ページ

筋トレグッズ
筋トレをするなら、さまざまなエクササイズ用品が販売されているのを上手く活用しましょう。楽しみが増える、効果が倍増する、長続きするなどお金以上のものが返ってきます。
自宅で行う筋トレ
筋トレには、効果が出やすい筋トレや逆効果になる筋トレがあります。そこで自宅でも効果を得るための筋トレ実践方法をご紹介します。
健康効果
筋トレで健康になることはできるのでしょうか。ここでは、筋トレと健康についてご紹介します。
ダイエット筋トレ方法
筋トレをするとダイエットできると勘違いしていませんか?ダイエットに効果的なやりかたで筋トレも行わなければ効果はでません。ここではダイエット効果を高める筋トレについてご紹介します。
腹筋のやり方
効果的で安全な腹筋のやり方をご紹介します。ポッコリお腹を凹ます。出っ張ったウエストを引き締める。ここではあなたの知らない腹筋のやり方を知ることができます。
高タンパクな食事
筋トレして肉体を改造したいなら、筋トレと同様に大切なのが食事。筋トレには高タンパクなものが良いわけですが、具体的にどんなものを食べると良いのでしょうか?
女性のダンベル購入
女性のダンベルの買い方や使い方をご紹介します。ダンベルは色々な重さがありますが何キロのダンベルが良いでしょうか。またダンベルの使い方についてもご紹介します。