ダイエットに野菜はなぜ必要か?

野菜とダイエットについて

野菜は栄養バランスを整える上で欠かせない食材です。

 

特にダイエットや筋肉作りには必要不可欠な存在になります。

 

他の食材や栄養素からの消化・吸収を助けたり、食物繊維によって排便を促したり、その他老廃物排除の助けをしたりします。ほかにもさまざまな身体に良いことがあるので、摂取しない手はありません。

 

よくダイエットの際に野菜ばかり食べている人がいますが、それはそれで問題です。やはり痩せれば良いと言う問題ではなく、健康的に痩せないと結局体質改善をすることはできないからです。

 

それでもただ痩せたいと言う人は良いでしょう。ですがさらに筋肉もつけたいとなるとそうはいきません。栄養バランスを考えた食事が必要になります。

 

野菜はさまざまな料理に使うことが出きるので、できれば特に栄養豊富な緑黄色野菜を使って調理すると良いでしょう。例えば、かぼちゃスープ、ラタトュイユ、ぼうれん草を使ったパスタ、トマトスープ、キャロットケーキなどです。

 

様々な食材を使って野菜もさまざまなテイストの料理に変身してくれます。また、野菜は生で食べると酵素が含まれているので、美容と健康にもおすすめです。

 

酵素は免疫力のアップや病気を治す自然治癒力、代謝など、さまざまな体の働きに関わりをもっています。最近の食生活は加熱食品ばかり食べているという人は酵素不足かもしれませせん。健康と美容のためには、できるだけ生野菜も増やしていきましょう。

 

 

<< トップページに戻る